MENU

シャンプーで変わる!?絶対やってはいけないこと

AGAに悩む人たちにとって、どのようなシャンプーで毎日頭皮や髪を手入れしていくのか、ということは重要なことの一つです。何といってもシャンプーはお風呂と一緒で、毎日のことですからね。

 

毎日、と書きましたが、まず初めに一つ大事なことがあります。
これはすごく基本的なことなのですが、シャンプーは回数が少ないにこしたことはありません。
やはり、どんなにいいシャンプーでも回数が積み重なると、髪や頭皮にダメージを与えてしまうのです。
なので、まず大前提としてシャンプーする回数を最低限にするように心がけましょう。

 

さて、本題に入りましょう。

 

まず、みなさんはどのようなシャンプーを使っていらっしゃるでしょうか。
AGAを気にしている方でしたら、育毛シャンプーを使ったり、また使おうかと考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
今、薬局などのシャンプー売り場に行くと、育毛効果を謳うような商品もチラホラ見られますね。
ここでズバリ、このような育毛シャンプーはAGA改善に直接的な効果があるのでしょうか?
答えは、ノーです!そういったシャンプーには何か特別な育毛剤が入っているというのではありません。

 

個人個人の髪の質や皮脂の多い少ないなどに合わせて、髪や頭皮そのものの環境を整えることを目的としているものなのです。
なので、育毛シャンプーはただそれを使うだけで治療になるのではなく、きちんとした病院で治療を受けながら併用することにより、より効果を上げてくれるものなのです。

 

また、ここで、シャンプーを使用していく上で注意したいことがあります。
それは、皮脂の落とし過ぎです。AGAに悩む人には頭皮が油ぎってしまう人が多く、またその対策として皮脂を十分に洗い落とすということを強調しているものがよくあります。
ですが、気を付けてください。脂性の人の中には、敏感肌の人も多いのです。
そんな人たちの頭皮は、皮脂を落とし過ぎると大ダメージを喰らい、症状を進行させてしまいます。

 

自分の頭皮と相談して、ちょうどよいものを探しましょう。

 

ここで一つおすすめしたいのが、「モンゴ流シャンプー」です。

 

>> モンゴ流シャンプー

 

 

こちらの商品は、楽天売り場や東急ハンズで何度も売り上げナンバーワンになっている実績のある商品です。
この商品の特徴をあげると

 

@天然植物成分30種類を配合
モンゴ流シャンプーは他のシャンプーにはない成分を配合しており、これが従来のシャンプーとは異なった、ハリとコシのある髪の仕上がりへと導いてくれます。

 

Aアミノ酸系洗浄成分配合
地肌と同じ弱酸性成分が配合されているので、頭皮に必要な油脂を残したまま頭皮を洗浄してくれます。

 

B無添加
余計な添加物が入っていないので、頭皮に無駄な刺激を与えることがありません。

 

これなら敏感肌の人でも使いやすいです。400mlで4980円と少しお高いですが、公式サイトにもあるようにシャンプー単体の使用で(コンディショナーなしで)もよいので、まずこのシャンプーだけを試してみるのもよいでしょう!

 

ただ、シャンプーの中でこれ1つと決めてしまわずに、いくつか試してみるのが良いでしょう。
そして、自分の頭に合ったものをみつけましょう!